この記事では、新作型紙プレーリーワンピースのグレーディング後のサンプルをおひろめしています。

今回は大幅なミスが発覚し、その修正をしたサンプルを公開しています。

 

人生最大のミス発覚!!

早々に型紙モニターさんを作品をUPして頂きましたが、思った通りのシルエットになっておらず不穏な状態になっていまして…。

「80~110までは、少し身幅をせまくして、肩巾をせまくしても良いかな?」くらいで、おおむねイメージ通りでしたが、120サイズ以上は、かなり大きすぎるサイズ感で仕上がっており、サイズによって着られている感がかなり出ているし不思議に思っていました。

+sew店長の小糸
なぜ、大きなサイズだけおかしいんだ!

グレーディングする際の基準となるサイズ表と比べて確認しても、おかしいところを見つけられず、頭の中は「???」。

どのように修正したら良いのか頭を抱えて2日くらい悩んでいたところ…、なんと基準とするサイズ表が間違っていたことが判明しました!

 

サイズ表とは?

サイズ表は、グレーディングする際に、どこを何cmにするのか決めて入力したものです。

マスターパターンから、何cmづつ大きくまたは小さくするのか(これをピッチと言います。)を決めて入力し、それを基準に他サイズのグレーディングを行います。

間違ったサイズ通りに作った型紙はめちゃくちゃ大きかったのですが、表と比べて正確にグレーディングされていたのでミスに気づくのが遅くなってしまいました。(身幅と身丈を入力する位置を間違えた単純なミスでした…。)

+sew店長の小糸
サイズピッチも仕上がり型紙の寸法もあったいるのになぜ?とグルグルしてましたよ~。

+sew編集部
要は悪いレイアウトのサイズ表を使ってた感じです…。

 

現在、モニターさんに再サンプル依頼中です。

 

グレーディングした際には、「完璧だろう!」とタカをくくっていましたが、ミス発覚で後悔の嵐です…。

よって、全サイズの再サンプルをお願いしています。

+sew店長の小糸
本当に申し訳なさすぎる!

 

今回の入力ミスは、単純にサイズ表のフォーマットがミスの起きやすいものだったことが原因でした。

他のパタンナーさんとも話ましたが、見づらくて今までよくミスが起きなかったなという感じ…。

 

どんな修正したの?

小さなサイズの作品も、思ったよりも肩巾がある印象だったので、身幅などを小さくして、袖ぐりが肩より内側に入ったデザインに修正しています。

 

当初、息子に試着させた際に「脱ぎ着がしにくかった。」という理由で、1サイズ大きくしていましたが、小さい作品を試着しても普通に着られたので、小さく修正しました。

+sew店長の小糸
たぶん以前は、汗で着にくかっただけのもよう…。(リングフィットの最中に試着したため 笑)

+sew編集部
ミス多すぎるだろ!最初から頑張ってくれ~っ!

今回のサイズ感。かなり良いです♪袖ぐりがぐっと内側に入り、ごつくならず袖山ギャザーもかわいいんですよ~。

子供服型紙プレーリーワンピース110-ビッグカラー半袖ゴムギャザー無し後姿

縫いにくかった衿も少し修正~。前中心ですき間が空きにくくなり、後の切り替えが見えるように小さくしました。

+sew店長の小糸
後衿、もう少し長い方が良いかな~。どうしよう。

11月のはじめにモニターさんの作品が上がってくるので、その際にまたお披露目しますね。

楽しみにしているみなさまには、かなりおまたせしてしまい…。すみません!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事