昨日から、脚の左脇あたりににぶい痛みがあり、「よっぽど、ひどい歩き方でもしていたのかな?」と思っていましたら、何のことはない、2日前に行ったスキーが原因でした。

子供がスキーをやっているため、私もスノーボード→スキーに変更し、スキーはまだまだ初心者。(スノーボードも言う程大したことないですが。)

スキーって、「左足の脇もも」が痛くなるんですかね?上級者の方に聞いてみたいです。

雪遊びも満載で、リフト3回分しか滑ってないんですけどね。

やっぱり滑り方が変なんでしょうね。訳の分からない部分が痛くなるなんて、それ以外ないですもん。

話がそれすぎてすみません。

何が言いたいのかというと、やはり次の日には、筋肉痛は来ないんだなってことです。

少し前までは、その日の内に来てたように思いますが、老いは確実に忍びよってきますね。(年をとると筋肉痛は2日後になる説より。)

まぁ、脂肪ばっかりだと思っていた脚(しかも脇側)に、少しばかり筋肉があったと発見できたから、良しとしますか。(笑)

 

+sewの現状は?

+sew(プラッソ)では、洋裁の情報だけでなく、ちゃきステで販売している型紙すべてのダウンロード販売を目標に、日々作業しています。

それと同時に、新作型紙の準備もしていますので、次回の新作についてちらりと。

元々、この前発売した「衿付きドロップパフスリーブワンピース」みたいな、ギャザー系女の子服の準備をしていましたが、それをそっちのけで、シンプルなTシャツを作っています。(すでに型紙も引いたんですけど…ね。)

一昨日というか昨日というか、夜中?ですかね。とにかく作りました。

 

 

ドロップ袖のTシャツ型紙。

やっぱり、「簡単に作れる=正義」ですよね~。

ちゃちゃっと作りたい派の私には、本ラクに作れて本当に良い型紙です。(笑)

今回は、ボーダーを使ってしまったので、柄合わせで慎重になった分、時間はプラスされましたが、早い人なら1時間で作れると思います。

何しろ簡単ですからね。

かんたん!簡単って、とにかくクドいですよね。(汗)

分かっちゃいるけど、本当に簡単ですぐ作れるので、何度も言ってしまう…。

子供ドロップ袖T型紙ポケットについて

そういえば、あったら便利!のポケット付きですよ~。(今どきっぽく、ちょっと大き目にしてます。)

ポケットは柄あわせせず適当に裁断したんですが、ほぼ柄があうという奇跡が起こったので、微調整で合わせてみました。

っが、若干のズレてますね…。

「よし!ぴったし合わたぜぃ!」と思ってたのもつかの間、結果は微妙なズレ…。

原因は、ミシン縫いの姿勢です。身頃のひっぱり加減で完璧だと思われたミシン縫いですが、斜めから確認しながら縫ってたので、若干ずれたもよう…。

脇と袖下は失敗をくり返さないように、がんばりました。←どーでも良い努力自慢(笑)

脇と袖下のボーダー柄あわせ

ぴったり合ってます。(よね?)

ポケットと違って、柄あわせして裁断してるので、できて当たり前といえば当たり前。(型紙屋だし。)

ボーダーだけの柄あわせなら、実は簡単です。チェックで縦横とか考え出すと死にますが。(笑)

ソーイング上級者なら、裁断さえ間違わなければ、柄あわせはむつかしくないことを知ってますよね?

いつもより気を付けて縫い合わせる必要があるくらいで。(←これがちょっとストレスだったりしますけど。)

お店で売っている洋服でさえ、柄があっていない服が多いんじゃないかと思います。

だから、個人的には、ハンドメイドで洋服を作る時も、あってなくても良いと思っています。

本当に自己満足の世界なんで、出来たら達成感ありますが、自慢しても「っで?」で終わってしまう、そんな柄あわせですから。

世間はそんなにこだわってないんでしょうね。

だから、もし柄あわせが完璧なハンドメイド服を見つけたら、みなさん「すごい!」とほめあいましょう!作り手が喜ぶこと間違いなしです♪

 

この型紙でこだわったところ

さて、今回こだわったのは、起毛トレーナーとしても、カットソーとしても使えるサイズ感です。

最近は、トレーナーでも、袖や裾にリブがついてないデザインも多いので、サイズ感さえ大丈夫であれば、どちらにも無理なく使えて、便利ですよね。

 

子供ドロップ袖Tシャツ型紙-袖口ロールアップ

 

こういうTシャツって、袖口をくるくる折り返すとかわいくないですか?

着こなし上手なおしゃれさんな感じで。(笑)

なので、普通のTシャツよりは、袖口を若干広めに、袖丈も少し長めにしています。

ただし、くるくるしなくても、違和感が出ない様に見えるサイズ感がポイントになるハズなので、迷いながら作ってます。

あと気になったのが、袖のドロップ具合。

今でも十分ドロップなんですが、着用してみると、「今どきなおしゃれでかわいい」というより「ベーシックなドロップ袖」な感じでした。

子供スタンドVネック型紙80衿袖ライン画像

子供の首から肩にかけたなだらかなラインが好きなので、もう少しドロップしてても良いかな~と。

ひとまず、ドロップ具合と袖口&袖丈を修正していきますよ~。

 

フレックタグを折り曲げて裾へ

そういえば、「何もなしだとシンプル?」と思って、FURECタグを折り曲げて裾につけてみました。

このくらいなら、いい感じですね~。(我ながらFURECタグはシンプルで使いやすいなぁと思います。)

着画が撮れなかったので、また後日おひろめしますね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事