新作の「ドロップトレーナー型紙」できました。

昨日、やっと型紙が完成しました。

いつもはA1サイズの型紙を発売後に、ダウンロード型紙を発売していますが、今回はA1型紙の発売の前に、A3とA4の分割データも一緒に作業しているので、発売までの道のりが長いです!

気が遠くなるほどに。(笑)

 

+sew店長の小糸
早く発売したいよ~。作業が全然終わらないよ~。

自分で分割していると、他の作業ができないので、実は外部に分割作業をお願いしています。

外注しているとは言え、今までは、すべてこちらで印刷&貼り合わせてチェックしてたので、本当に時間も手間もかかり大変でした。

っと1行書いても大変さが伝わらないので、ここから作業内容の詳細をちょろっと書きます。裏話が好きな方は聞いてください。

(以前、お客さんから「ちゃきステさんは、裏側とか大変さとか、決めた理由なんかを言わないから、良い部分が伝わってないです!絶対に伝えた方が良いですよ~。」とアドバイス頂いていたので、チャレンジしてみました。もしかしたら、うまく書けず愚痴になっているかも?不快にさせたら、ごめんなさい!)

+sew店長の小糸
文章を書く才能が欲しいよ~。
先日発売した「衿付きワンピ―ス型紙」の場合

80~150のデータ数

  • A3⇒68枚
  • A4⇒166枚

まずこの234枚を、すべて印刷します。

次に印刷された用紙から、パーツをカットして貼り合わせていきますが、印刷されているのは、1枚に1パーツづつと決まってないので、カットする部分が結構あります。

また貼り合わせ箇所も、カットしたパーツ1枚に、最高で4ヵ所必要な場合もあるので、かなりの作業量になるんです。

メール作業やブログ・インスタ・フェイスブックの更新や、新しい型紙の企画なんかも一緒に進行しながら、切り貼りしているので、1日で終わらないこともしばしば。

途中でやめると分からなくなる場合もあるので、キリの良いところまでとやっていると、朝日が差し込んでくることもよくある光景で。

修正やミスが重なる場合は、2度3度と印刷&貼り合わせをくり返して、正式な型紙と再度比べてチェックし、結果を外注さんに伝えるというループを、完成まで続けますよ~。

+sew店長の小糸
放り出したくなったら、ネットサーフィンで気分転換してます!

この文章で、少しは大変なイメージが伝わったでしょうか?

とにかくダウンロード型紙は、本当に時間も手間もかかるな~と痛感してます。

他の型紙屋さんはどうやってるんでしょうかね?

何か良い方法があるんでしょうね。きっと。

どなたか、良い知恵をお持ちの方はいらっしゃいませんか?

(↑自分で考えろよって言われちゃいますかね~。でもワラにもすがる思いです…。)

ちなみにダウンロード型紙のデータは、確認して完了かと思いきや、ここからダウンロード用に圧縮したり、まだ色々と作業があるんですよ~。

+sew店長の小糸
ダウンロード型紙って、本当に時間も手間もお金もかかるな~。

そういえば、おとな用の布帛ワンピースの無料型紙も、モニターさんにお願いしたまま絶賛放置中なんですが、これもどうしましょうかね。

こっちでPDFソフトで分割しちゃいましょうかね。

ソフトで分割すると、のりしろが無いので、とりあえず使えれば良いレベルになっちゃうんですが、いつ公開されるか分からないよりは、公開した方が良いかな?と思ったり。

そもそも、「おとなの布帛ワンピースで無料型紙なんかいらない」って方が多ければ、わざわざ作る必要もありませんが。(笑)

 

今レシピを作っています。

いつも外注さんに作業してもらっている間に、レシピも同時進行してまして、こちらも昨日やっと出口が見えてきました。

これからの作業内容としては…。

  1. スリットありの手順を作る。
  2. 用尺(必要な生地の長さ)を記入する。
  3. そのレシピ通りにサンプルを作って、間違いがないかチェックする。
  4. レシピの修正(誤字脱字も含む)
  5. ダウンロードデータとして圧縮等を行う

って感じです。あともう一息!

明日にはレシピは完成すると思いますが、すでに2月中の発売に間に合ってません…。すみません。

 

今回もレシピが新しくなります。

「どんなレシピが分かりやすいか」を日々考えていますが、今回は、「できるだけ図だけで表示して分かりやすくならないか?」に挑戦しています。

今までのちゃきステのレシピは、文章をメインにして、図を付けている感じでしたが、今回は図がメインで文章を補助的使う感じにしています。

簡単に作れる「ドロップトレーナー型紙」なので、手順自体は少ないのですが、いつもと違うレシピの構成を考える必要があるので、意外に時間がかかってます。

+sew店長の小糸
「パッと見て作れちゃうようなレシピ」を目指してます!

 

トレーナーはtrainerじゃない!

どうでも良い話ですが、ドロップトレーナーのトレーナーは、英語のtrainerじゃないですよね。

前回のサンプルおひろめの時とか、がっつり「trainer」って書いてますね~。

+sew店長の小糸
多くの人は気づいてますよね。「何か違和感あるな。」とか。(笑)

頭で「trainer」じゃないと分かっているのに、書いてしまう…。老化でしょうか?

+sew店長の小糸
ただ頭が悪いだけじゃ…。(汗)

英語のトレーナーは「sweatshirt」です。

ちょっとズルして、商品ページにブログの写真をそのまま使おうと思ってましたが、全部直さなきゃですね。

+sew店長の小糸
「sweatshirt」も、ネット検索からの情報なのが残念な感じで。(笑)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事